ページ内移動用のメニューです。


図柄入りナンバープレートについて

  • 図柄ナンバーを申し込むことができるのは、対象の車が「登録車」と「自家用の軽自動車」の場合です。
  • ※ 軽自動車で昭和50年3月31日以前に指定を受けた車両番号標(33・66・88・00)は除きます。

    ※ 軽自動車自家用のうち「貸渡」「駐軍」及び二輪車は対象外です

    ※ 交換申請において、分類番号2桁、1桁や現行の地域名以外のものは交換ができません。

  • 図柄ナンバーは、予約成立から10営業日目に交付(頒布)可能となります。また、予約済証の有効期間は1ヶ月です。
  • 図柄ナンバーの予約成立後の取消はできません。また、お支払い済みの交付(頒布)手数料と寄付金は返金できませんのでご注意ください。
  • 寄付金の最低金額は1,000円です。また、100円刻みで100万円までの寄付を受け付けます。100万円を超える寄付金については「公益財団法人 日本デザインナンバー財団」にお問い合わせ下さい。
  • 公益財団法人 日本デザインナンバー財団(http://www.d-number.or.jp

  • お申し込みいただく車両について事前に「公益財団法人 日本デザインナンバー財団」へ寄付金を納付している場合は、寄付金受領証明書に記載の寄付金受領書番号と寄付者氏名がお申し込みに必要です。
  • 図柄ナンバーはアルミ板に図柄を印刷したシートを貼付け、それをプレス加工していますのでシートの特性上、取扱いには注意が必要です。なお、製作過程で表面に気泡等がみられる場合がありますが品質には問題ありません。

    取扱注意事項参照(675KB)

ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレートについて

  • 交付手数料及び頒布価格等についてはこちら

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレートについて

  • 交付手数料及び頒布価格等についてはこちら

図柄入りナンバープレートのお申し込みに関するQ&A

Question
図柄入りナンバープレートはどうやって申し込むの?
Answer
お申し込みについては、WEBの図柄入りナンバー申込みサービスのサイト(http://www.graphic-number.jp)から申し込むことができます。また、自動車の使用の本拠の位置を管轄する交付代行者の窓口においても申し込みは可能です。
Question
予約をしてから交付(頒布)可能になるまでどのくらいの期間ですか?
Answer
予約成立から10営業日目に交付(頒布)可能となります。また、予約済証の有効期間は1ヶ月となっています。
Question
図柄入りナンバープレートに字光式はあるの?
Answer
図柄入りナンバープレートの字光式は、製造が困難であるため、ありません。
Question
登録車と軽自動車の図柄入りナンバープレートの塗色は違うの?
Answer
図柄入りナンバープレートについては、自家用は登録車も軽自動車も同じ図柄、色になります。また、事業用については、登録車のみに自家用の図柄に緑色の枠を施しています。
なお、軽自動車の事業用の図柄入りナンバープレートは、頒布されません。
Question
寄付を行わないと、図柄入りナンバープレートは取り付けられないの?
Answer
図柄入りナンバープレートは、寄付を行わなくとも、大会関連マークのみが入った図柄入りナンバープレートの交付(頒布)は受けられます。ただし、大会を支援する寄付事業に賛同された方は、背景図柄と大会関連マークの入ったプレートの交付(頒布)を受けることができます。